レンタルサーバーとは?分かりやすくざっくりと解説

WordPressでブログやホームページを作るとき、必ずと言って聞くのがレンタルサーバー。

アバター
でも正直レンタルサーバーってなんのことかワカラナイ。

WordPressブログを作ろうと思ったら「レンタルサーバーの契約をする」「レンタルサーバーに申込み」などレンタルサーバーという言葉を耳にしますよね。なんとなく「サーバーを借りないとWordPressが作れないから契約しよう」なんて流れで契約することが多いと思います。

ただ「レンタルサーバーのことってよく分からないんだよね」「どこのサーバーを選んだら良いか迷う」というお声もよく聞きます。


そんな方に向けて、今回は「レンタルサーバー」について解説と、私がオススメするレンタルサーバーも紹介します。サーバー選びの時間短縮になると嬉しいです。

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーとは、サーバーを貸し出すサービスのこと。

アバター
えっ、それだけ?
アバター
Junko
なんて思わないで下さいね。

ひと言で言うとレンタルサーバー=サーバーを貸し出すサービスなのですが、レンタルサーバーの話をする前に、まずはサーバーについて解説していきます。

サーバーとは?

私たちは、普段いろいろなWebページを見たりメールを受け取ったりする時に、PCやスマートフォンで検索をして表示されることで情報を受け取っています

その検索するPCやスマートフォンのことをクライアントPCと呼びます。そして、私たちの検索(=リクエスト)を受け取り、希望通りの情報を提供(=レスポンス)するのがサーバーで、サーバーがあることで私たちは検索したWebページを見ることができます

そして、通常Webページを構築する際は、Web制作者が自分のPC(オフライン)でWebを構築し、サーバーにデータをアップロードすることで閲覧できる状態になります。

WordPressは仕組みが少し違います。また別の記事でお伝えしますね!

なぜレンタルサーバーが必要なの?

スマホとサーバー

上記で解説した通り、オフラインで作られたWebページのデータなどがサーバーには大量に保存されていて、クライアントPCからのリクエストに答えるために日々働いてくれています

もちろん、サーバーを個人で管理・運営することは可能ですが、サーバー用のPCを用意し、ダウンしないように管理していくことは大変です。そこで、大量に保存されたデータごとサーバーの管理・運営をしてもらうためにレンタルサーバーが必要になってくるのです。

レンタルサーバーを提供している会社一覧

ここでレンタルサーバーを提供している会社を紹介しますね。レンタルサーバーを提供している会社は数社あるのですが、その中でも代表的な会社を特徴と合わせて解説していきます。

レンタルサーバー会社

XServer(エックスサーバー)

レンタルサーバーの国内シェアNo.1の会社です。

エックスサーバー_TOP

料金がお手頃ながら安定性もバツグンで、高速なところもお気に入りポイント。1番安いX10のプランでもダウンすることが滅多にないと人気です。

ちなみにこちらは、1番安いプラン(X10)の料金表です。

このサイトもエックスサーバーを利用してWordPressをインストールしていますが、管理画面がわかりやすく、スッキリと見やすいので使いやすいのがお気に入り。また検索すると多くの情報が出てくるので、使い方が分からなくなったときでも対処しやすいので困りません。

詳しくは公式サイトでどうぞ。

さくらサーバー

昔から馴染みのある老舗レンタルサーバー会社です。

さくらサーバー

料金がお安く気軽に始められるので、初心者に人気。私はWebデザインをTech Academyで学びましたが、学習に使ったレンタルサーバーがさくらサーバーでした。管理画面も見やすく、すんなりと操作できたのが印象的です。

ちなみにこちらが料金表です。

さくらサーバー料金表

公式サイトはこちら

ロリポップ!レンタルサーバー

最後にロリポップ!レンタルサーバーの紹介です。

ロリポップ公式

こちらも公式サイトでは「国内シェアNo.1」となっています。昔々…もう8年ほど前のことですが、アフィリエイトをしていた初期の頃にロリポップ!を使っていました

管理画面が可愛くて、使っていてテンションが上がる!と言う理由でしたが、使い勝手は悪くなかったです。ムームードメインと言うドメイン取得サービスが同じ会社なので、ドメインを取得してレンタルサーバーに設置するまでがラクにできるのも特徴です。

詳しくは公式サイトをどうぞ。

私がオススメするレンタルサーバーは?

ここまでレンタルサーバーを提供している主なサーバー会社を紹介してきました。

アバター
3社紹介されたけど、どこを選んだらいいの?
紹介されたは良いけど…よく分からないから決められない。
アバター
Junko
そうならないように、私がオススメするレンタルサーバーを紹介します。

WordPressをインストールする時にレンタルサーバーの契約は必須です。でもサーバーを選ぶ基準が分からないのにサーバーを決めなくてはいけない状況ってお悩みポイントですよね。私もよく分からず丸2日悩んで、可愛さ基準でロリポップ!を選びました(笑)

実はレンタルサーバーって1度決めてしまうと「他のレンタルサーバーに変えたい」と思っても変更が難しいんです。もちろん不可能ではないんですが、用語はますます難しくなるし時間もかかります。だから最初のレンタルサーバー選びは慎重にして欲しいと思っています。

サーバー選びの基準

前置きが長くなりましたが私がオススメするのは、ずばり「エックスサーバー」!
(ずばりって…笑)

このサイトもエックスサーバーでWordPressをインストールして作っています。
私がエックスサーバーをオススメする理由として

①料金が安く安定している。
②管理画面がわかりやすい。
③ユーザーが多いのでググれば知りたいことがすぐ分かる!

の3点が挙げられますが、
特に③の「ユーザーが多いので知りたいことがすぐ分かる」は大きなポイントです。

Webの世界は日々情報が更新され、レンタルサーバーを取り巻く情報も常にアップデートされています。理解しているつもりでも分かってなかったってことも多いんですよね。だから分からないことは、その都度調べるのが1番手っ取り早いです。

そんな時にユーザーが多いエックスサーバーは、Web上に情報が数多くあり困りません。

また公式サイトでもQ&A手順の説明が分かりやすくまとめられているので、分からなくて困るということが滅多になくて私も助かっています。

まとめ

今回はレンタルサーバーについて解説しました。

WordPressをインストールする時に、レンタルサーバー選びは必須。どんな会社があるのかどこのサーバーにしたら良いのか。が分かれば迷う時間も短縮できます。ぜひレンタルサーバー選びの参考にしてくださいね!

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)


Warning: getimagesize(/home/junkotaira/sprout-blog.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/junkotaira/sprout-blog.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932