初めての起業で失敗した私の体験談(コンサル編)

モチベーションアップの方法
アバター
起業したいけど失敗したくないな。
アバター
コンサル受けたら上手くいくのかな…

こんな風に起業でモヤモヤっとした状況だったら私の体験談も少しお役に立てるかな~と思い、体験談をまとめました。

今回はコンサル編。コンサルを受けようかどうか悩んでいるママ起業家の参考になると嬉しいです。

初めての起業は迷走しまくり?

コンサルを受ける前に

私が起業しようと思ってから、かれこれ3年ほど経ちます。2年半を過ぎた去年の夏頃から少しづつ仕事の軸が決まり、収入も少ないながら安定し始めました。でも、ここまでの道のりは全く順風満帆だったとは言えず、むしろずーっと苦しい気持ちを抱えながら悶々と「起業って?仕事って?」に向き合ってきたように思います。

そんな私が、起業の1番の失敗原因だと思うことは「ゴールが明確ではなかった」こと。

人によって起業をする理由は様々で、お金を稼ぐことがゴールの人もいるし、経済的に自立すると言うゴールもあるでしょう。ちょっと視点を変えて、子育てと両立しながら家で仕事をすることがゴール起業して自分らしく輝くことがゴールの人もいらっしゃいますよね。

そして私の目指したかったゴールは、「子育てと両立しながら家で好きな仕事がした」ということ。それが今では明確にわかるのですが、起業したての頃はそのゴールを曖昧にし過ぎていて迷子になり、苦しい経験もしてきました。

コンサルを受けて迷子になった話

その苦しい経験の始まりは「何も考えずにコンサルに申し込んだこと

コンサルを受けて迷子になる

私は自分のサロンが持ちたいと思い起業しました。そしてアロマテラピーの資格を取ったところで、サロン運営について学びたいと思い、元々セラピストをされていた方からコンサルを受けることに。

元々セラピストだし大丈夫だろうと、あまりコンサルの内容を把握せずに申し込みしたのですが、コンサル内容は「高額商品を作って売る」と言うもの。内容を理解せず申し込んだ私は、何の経験も実績もなかったので30万円の商品を作ることになりアタフタ。そして商品は無事に出来上がったものの、さすがに30万円ですぐにスタートするのは気が引けたので、10万円からスタートしました。

それが意外にも私のブログを読んでいた方からメルマガを通してお申し込みがあり、3ヶ月間のアロマサポートサービスをスタート。でも私には何の経験もなければ、実績もありません。2ヶ月目に差し掛かったあたりから、お客様を目の前にして何をしてあげたら良いか、全く分からなくなったんです(一応メニュー内容は決まっていたんですよ)。コンサルの方に相談したら「サービスに盛り込めるから」と【潜在意識の改革プログラム】のようなサービスを紹介されて、追加のお申し込み。「高額商品が売り込めないのは、自己肯定感が低いから」と諭され凹み、挙げ句の果てにお客様からキャンセルの依頼があり、最初のプログラムは終了。

お客様の役にも立てず、コンサルさんには自己肯定感が低いと言われ、自信をなくした私は何が正解なのか分からなくなり、果てしない迷走生活に入ります。

そこから今に至るまで2年半ほどかかるのですが、この「自己肯定感が低い」という言葉は常に私の頭の中を駆け巡り、私の行動を妨げる大きな言葉として残りました。

今の私は失敗しているのかな?と思っている方へ

起業に失敗してる?

私の場合、起業して多額の借金を背負った訳でもなく、生活が困窮するほどの経験をした訳でもありません。でも…旦那さんのお給料頼みの生ぬるい環境に身を置いている上に、子育てと家事はワンオペで自分の時間は確保しづらく「必死さも覚悟もないまま、先に進めていない自分と周りを比べてしまい、自分を責めて迷子になっているだけ」だったな~と、最近になって思います。

でもコレって、家族を大事にしたいママ起業家さんなら、大なり小なりついて回ることかなと思います。迷子になると時間だけが無駄に過ぎていってしまうので、そうならない為にお伝えしたいことがあります。

1番最初に考えるべきことは、「何のために起業し、自身がどうなりたいのか。」と言うこと。自分の軸を明確にして自分なりのゴール地点を決めることで、余計な情報に左右されず1つの目標に向かって近づいていくことができると今は思います。

まとめ

ジャンプする女性

今回お伝えした私の体験は、決して「コンサルには気をつけて」なんてことではありません。

こんな経験をしたにも関わらず、その後に別の方からコンサルティングを受けています。その方はとても素晴らしくて、マーケティングやコピーライティングの基礎を学ぶことができました。そして、今デザインをお仕事にしているのも、その方の存在が大きいです。

そしてコンサルティング以外にも、私はコーチングを受けたことで大きく変わることができました。一番最初にお伝えした私の起業のゴールが「子育てと両立しながら家で好きな仕事がしたかった」と言うことも、コーチングを受けて改めて気づいたこと。

なので、コンサルティングやコーチング、セミナーなどを受けて、自己投資することはとても大切だと思います。でも、その時々で受けるべきかどうかの判断は「今の自分はどう言う状況にあり、どのゴールに向かって歩みを進めたいのか」が明確であること。

その時々に必要なことを選択できるよう、ぜひ意識して自分の進むべき道に進んでいって欲しいです。あぁ、あの頃の私にぜひ伝えたい!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)


Warning: getimagesize(/home/junkotaira/sprout-blog.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/junkotaira/sprout-blog.com/public_html/wp-content/themes/dp-escena/functions.php on line 932